HOME>歴史と温泉が楽しめる街>歴史と温泉が楽しめる街

緑と歴史と癒しを感じられる街

歴史的な建造物や石碑が多く残る板橋区の志村周辺には、住民しか知らないような、ひっそりと話題になっている観光スポットがたくさんあります。まず、押さえておきたい観光名所と言えば、ここの地名が付くことでも有名な「志村城跡」とその周辺にある「熊野神社」です。熊野神社の鳥居の横にある城址碑が目印となっており、この地を治めていた豊島氏一族の志村氏によって城が築かれたことが案内板に書かれています。境内や城跡敷地内はゆっくりと静かな時間が流れており、昔と変わらない自然な雰囲気を肌で感じることができます。板橋区には、江戸街道の一つ「中山道」にちなんだ建造物や跡が多く残されていますが、志村にも「志村一里塚」と呼ばれる塚があります。江戸時代、徳川家康時代に構築された中山道三番目の一里塚で、木造の風情ある建築物や石碑が綺麗に整備されています。目立つ場所に建てられているので探しやすいのが特徴で、歴史に興味がある人は、立ち止まって石碑や案内板の説明を読んで、歴史に触れてみるのもおすすめです。そのほかにも、ちょっとした休憩におすすめな「見次公園」があり、大きな池の周辺をゆっくりと散歩できるなど、近隣住民の憩いの場となっています。また、古民家を再利用した「前野原温泉 さやの湯処」は、天然温泉のかけ流しと日本庭園の風情を味わうことができると、観光客に人気となっています。

詳細を読む

広告募集中